スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これは来るんじゃないのか!?

  • 2012/10/09 23:00
  • Category: 雑記
こんにちは劇団です。

先日は紅楼夢が大阪でありましたね。
例年なら紅楼夢へ行ってヒャッハー同人ゲームだ!!と雄たけびを上げながら買いあさり、
その後・・・ヒャッハーぬえ本だ!!と雄たけびを上げながら買いあさり、
その後・・・ヒャッハー島の端から端まで回って新規開拓だーと雄たけび(ry
何ですが、今回は行きませんでした^o^
2年前の夏コミから大きいイベント(コミケ、例大祭、紅楼夢)は皆勤賞でしたが、
ついに途絶えてしまいました。うーんしょうがないね。
その代わりじっくり優雅な連休を過ごしていましたが、皆さんはどうお過ごしでしたか?

先週のことですが、東方の大きな発表がありましたね。そうです。
第13.5弾 東方心綺楼 の発表ですね!
まだ知らない人は黄昏のサイトへレッツGO!ですね。
ストリーを読みました。(以下ストーリー)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 度重なる天変地異、あらがえない天災の恐怖、
それらは人間の里に厭世観をもたらした。

 里には重苦しい空気が渦巻いている。
しかしながらそれは絶望感では無い。
何をしても人間の未来は変わらないという閉塞感に近い物であった。

 『ええじゃないか!』

 誰が発したのだろうか、そんな声が聞こえて来る気がする。
そうだ、何も変わらないのなら、何をしても良いんじゃないか?
そうだ、もっと刹那的に生きれば良いんだ。
次第に里の人間の心は解放され、それと同時に秩序が乱れていった。

 その様子を別の視点から見る者達が居た。 宗教家達である。
宗教家は乱れた人心を掌握しようと考えた。
秩序を取り戻すと同時に、自らの信仰を集める良い機会だからだ。

 幻想郷にお寺を建立した僧侶、俗世を捨て不老不死を目指す道士、
そして復権を目指す巫女。
彼女達は決意する。こういう時こそ「私の出番」だと。

 さあ、それぞれの信念を武器に、魅力的に闘い、人気を奪い合え!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ふーんこんなストーリーなんだー・・・んっ?

 幻想郷にお寺を建立した僧侶、俗世を捨て不老不死を目指す道士、
そして復権を目指す巫女。
彼女達は決意する。こういう時こそ「私の出番」だと。

(^ω^)!?

幻想郷にお寺を建立した僧侶

!!??
こ、これは・・・!
ぬえちゃん登場フラグ立っているんじゃないのか!!!!!!!!

説明しよう!
幻想郷にお寺を建立した僧侶→つまり聖のこと→聖が出るなら星組も誰かでるだろう。
→聖に近い人物で格闘できそう(武器持ってるとなおいいかも)なのは・・・
→ぬえちゃんしかいなくね!!!

と、結構無理やりかん満載ですがこれはぬえちゃん登場がありえなくもない展開着てますねー
でもリアルな話すると・・・

ムラサ → アンカー持っていて聖に熱い思いがある。
一輪  → うんざんをまるで、JOJOのスタンドのように使ってまるで格ゲー向き
星君  → 宝塔からレーザーとかかっこいいし、聖に一番近い。槍も持ってる。
まみぞう → どろんと変身していろんなキャラの技とか使って面白そう。
ぎゃーてー → わぎゃんの用に音声攻撃とかありえる
ねずみ → うーん思いつかないけど、星君のサポートとかで出そう。

こう考えるとみんな出る要素はあるから困ってしまう^p^
ぬえちゃんは自分から異変解決に行くようなイメージもないからなー
でも、聖に恩があるから聖が解決しに言ったなら自分もついていこう的なのはあるかも!
と、夢が広がリングですo(^o^)o
発売日はまだ書いてませんけどおそらく・・・早くて次の例大祭かなー
冬コミでは出さないでしょう。夏コミが一番のありえそうですね。
ぬえちゃんは神のときも出てきたし、神主のお気に入りかも知れない要素を考えると・・・
おらわくわくしてきたぞ!13.5弾が出るまでこれはがんばって生きていかないといけませんね~
希望の光!

と、そんな感じで今回の更新はおしまいです!
ではでは、グリフォンからいろんなバージョン2のフィギュアが出てきて、
ぬえちゃんバージョン2はまだなのか!と待ち望んでいる劇団がお送りしました!
次回の更新もお楽しみに~

スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://gnanairo.blog.fc2.com/tb.php/69-99887e4b

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

劇団

Author:劇団
このブログは東方二次創作サークル「劇団なないろ」がお送りいたします。
ゲームとか作ったこと無いのに作ろうとしている無謀な人です。温かく見守ってください。

2011年6月24日設立
毎週日曜日更新予定

FC2カウンター

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。